全身脱毛じゃなきゃダメ?全身と部分って実際どっちが良いの?

全身脱毛の「全身」ってどこからどこまで?

基本的には「顔以外の全身」のことを指します。サロンによっては顔も含まれる場合や、VIOラインは対象外のところもあります。

全身と部分どっちを選ぶべき?

全身脱毛と部分脱毛どちらにすべきか悩む人は多いと思います。重要なのはそれぞれにメリットとデメリットがあるということです。それらを理解したうえで自分に合うものを選びましょう。

部分脱毛の特徴

施術を受けた部位と受けていない部位で境目が出来てしまう。
部位が限定されるので、全身に比べて価格が安い。

全身脱毛の特徴

全身がムラなく綺麗になる。
範囲が広い分、部分脱毛に比べて料金が高い。

「料金」と「全体的な仕上がり」に差があるということですね。では、部分脱毛に向いている人はどんな人なのでしょうか?

部分脱毛に向いているのはこんな人

部分脱毛は、目標がはっきりと決まっている人におすすめです。つまり、これを達成したら脱毛完了という「終わり」を決めている人に向いています。

なぜなら、脱毛を受けた部位がきれいになると、他の部位も脱毛したくなって結局途中で全身に切り替える人が多いからです。

途中の切り替えは料金が割高になるケースも多いので、なるべく避けたいですよね。また、目標を明確にしておくと追加でプランを勧められても断りやすくなります。

具体的にはこんな人が向いています!
  • ワキやVIOなど人気の1箇所のみ脱毛したい人
  • 全身とまではいかないが脱毛したい箇所が複数ある人
  • 既に脱毛を経験しており、気になる部分だけ通いたい人
  • 予算の範囲内で脱毛をしたい人

上記に当てはまらなかった人は、全身脱毛を含めてもう一度検討してみてはいかがでしょうか。

最近では、料金が比較的安い全身脱毛のプランも続々と登場しているので、全身脱毛でも身近に通いやすくなっています。

まとめ

全身脱毛と部分脱毛はそれぞれに魅力があり、迷ってしまう人が多いと思います。

サロンによってプランが大きく異なるので、一度体験して効果を見てから決めるというのもありかもしれません。

予約の取りやすさや脱毛完了までにかかる期間なども検討し、納得してから契約することをおすすめします!