脱毛前後はこれに気を付けて!脱毛当日や施術後の注意点とは?

脱毛前後に気を付けることは?

脱毛は健康状態が良好な時にしか受けられません。脱毛前後に肌トラブルを起こさないようにするには、どのようなことに気をつければいいのでしょうか?

予約を取る時

  • VIO脱毛の場合、生理期間を避ける。
  • 予防接種した場合、10日以上空ける。

脱毛前日

  • 自己処理を行う。
  • 飲酒は控える。
  • 日焼けを避ける。

脱毛当日

  • 予約時間に遅れない。
  • 飲酒や薬の服用をしない。
  • 激しい運動をしない。
  • 肌には何も塗らない。

脱毛終了後

  • 脱毛当日は湯船につからずシャワーのみにする。
  • 飲酒は控える。
  • 激しい運動をしない。
  • 日焼けを避ける。

 

こんな時どうすればいい?脱毛前後のFAQ

脱毛当日に起こりやすいトラブルとその対処法について解説します!

予約時間に間に合わない!遅刻しそうな時は?

まずはサロンに電話で連絡しましょう。
遅刻の程度によっては施術の一部がカットされることや、施術が受けられない場合があります。回数制のプランでは遅刻により施術が出来なかった場合、1回分が消費されるサロンもあるので十分注意しましょう!

脱毛当日に生理に…。予約はキャンセルできる?

まずはサロンに電話で連絡しましょう。
ほとんどのサロンでは、VIO以外であれば生理中でも施術可能です。一方で、全く施術が受けられないサロンもあるので、事前によく規約を確認しておきましょう。また当日キャンセルの場合は、キャンセル料が発生することがあります。

自己処理を忘れてしまった!施術は受けられる?

事前に自己処理することを前提とした施術なので、ムダ毛が生えているのに全く処理していない場合は施術が受けられません。手の届きにくい部位はシェービングをサポートしてくれるサロンもありますが、基本的には自己責任となるので施術を受けられない可能性が高いです。

まとめ

以上で、脱毛前後に注意すべきことについての説明を終わります。

 

脱毛前後は特に健康状態に気を遣い、肌トラブルが起きないように気をつけましょう。

 

また、事前にサロンの利用規約をよく確認しておくことで、急なトラブルにも冷静に対処できるでしょう。